XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
RSS - XML | ATOM
Calendar
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
<< in the toy box
Nirvana
2007年 03月 24日
c0105484_1631893.jpg

アッチ側、コッチ側。






保坂さんの出家にビックリ!! Σ( ̄□ ̄ )ナント
前々から只者ではないオーラを感じてたけど、やっぱあの人はすげーな…。
自分の過去を元に他人を助けようと行動できる人って尊敬に価する。
人は不可抗力的な大きな不幸や傷を抱えてしまうと、
自分以外のことに興味が無くなって孤独を突き走ろうとしたり、
他人を自分と同じように不幸へと陥れようとしてしまうように思える。
(昔はそういう人とも関わっていたし)
不幸を不幸の責任だと押し付けるわけじゃなく、自然とそうなってしまうというんだろうか…
でも中には同じように苦しんでいる人を救うことに必死になれる人がいて、
そういう人がこの世に存在すると思えるだけでなんだかホッとする。
まして、それが芸能人みたいに表舞台に立つ人なら沢山の人に勇気を与えるだろうし。
他人を救うことは、自分が救われることだと思います、はい。(`・ω・´)ゝ

というか、その話題を話してる時の家族の言葉に内心腹が立った。
「愛情に恵まれずに育った人って家庭を持っても上手くいかなくて可哀想…」だと。
どんだけ上から目線なんだよ!! (`д´メ)フザケンナ
たとえ不幸があっても、それを乗り越えることが当たり前のように生きているのに、
詳しく事情を知らない人が気安く同情するもんじゃない…と俺は思う。
他人の人生や環境を悪く言うなんてもっての外。
辛い過去を乗り越えてきた人ほど沢山のものが視えて判断できると思うし、
離婚だって相手を今より不幸にしてしまわない為に選んだのかもしれないっしょ。
つーか、親がいるだけで愛情があるわけじゃねぇだろうが。
それなら親さえいれば虐待も無責任な放任も愛情なのかっての。
保坂さんのご両親は心中で亡くなったらしいけど、それでも子供まで巻き込むことはしなかったじゃないか。
見方は人によると思うけど、俺にはそれが少なくとも愛情に思える。



……なんだか愚痴っぽくなっちゃいました。f(・_・;)
[PR]
by no_concephoto | 2007-03-24 16:08 | TM 28-75/F2.8
もすぃもすぃ >>